【仕事辞めたい・会社辞めたい.com】 -転職の方法は?-

△ トップページへ

転職に関する情報をご紹介

自分で調査して探してみる

各家庭にパソコンとインターネットが普及してからというもの、個人宅で次の職場を探すことも容易になりましたね。各企業のホームページの「求人情報」から探すことも出来ますし、あるいはネット上で展開している「求人サイト」もたくさんあります。これらを利用することも、今の時代に合った「転職活動」と言えるでしょう。

さて、個人で転職活動を行うなら、様々な角度で転職先を探す方法がオススメです。たとえば、転職活動をしておられる人の中には、「たった1つの転職サイトにしか登録していない」という人がいます。これでは賢い方法とは言えないでしょう。なにせ、あなたの手元に入ってくる求人情報がかなり制限されているのです。ウェブ上の転職サイトなどは、登録するだけならほとんどのケースで無料です。したがって、出来るだけ多くのサイトに登録して、少しでも手に入る情報量を増やすことに専念してください。

求人広告を出している企業は、複数の求人サイトに広告を出しているケースもあれば、1つのサイトに広告を出していることもあります。したがって、あなたが1つのサイトにしか登録していないのであれば、あなたに適した転職先の情報が入ってこない可能性も考えられるのです。これはかなり損ですね。せっかくのチャンスを逃しているということになります。

また、転職サイトの中には、「だれでも無条件で転職情報を閲覧できる」というものと、「登録しないと詳しい企業名などが分からない」というものがあります。「登録しないと閲覧できない」というのは、サイト側が「登録させよう」としているのではなく、広告を出している企業側が「やる気のある人にだけ見てもらいたい」と希望しているからです。つまり、「登録しないと閲覧できない」というサイトの中には、一流企業などの「魅力的な求人」が隠されている可能性が高いと言えるのです。皆さんも、ぜひ複数のサイトに登録して様々な角度から転職先を探すようにしておきましょう。


<< スポンサードリンク >>
大学病院の薬剤師に転職しませんか?!
大学病院によっては激務の度が代わる病院薬剤師の世界!今の職場を辞めたいなら求人サイトで求人を探しませんか!?

▲このページの上部へ